日本は薬物に厳しいのか?

沢尻エリカが薬物使用で逮捕されたけど、復帰はできるのだろうか。

海外だと、ミュージシャンをはじめ、薬物やってもすぐ活動して復帰しているような気がします。そんなに深刻にとらえていないというか。

結局、自己責任ということなんでしょうね。

でも日本だとそうじゃない。島国だからか多様性は「無い」に等しいと思われている。なので、一事が万事に思われがちだし、ちょっと騒ぎがあると、みんながそっちの方向に行くものと思われている。

昔ならいざ知らず、こんなに情報過多すぎる時代になってきていて、まだそう思っているのだろうか。若い人も自分で良い悪いは判断して行動していると思うけどな(まぁ個人差はもちろんあるけれど)。

日本でもミュージシャン系だと薬物に手を出しても復帰している人は多くいます。

女優の沢尻エリカが今後復帰するのかはわからないけれど、今回のように周りを巻き込んで迷惑かけるのはビジネスとしてNGでしょうね。

来年の明智光秀を題材とした大河ドラマにも出演が決まっていたというけれど、NHKは別の女優を探さなきゃならくなったと思うし。というか、NHKは問題起こす芸能人が最近多くて多難ですね。受信料の件は別として。

個人的に沢尻エリカが出演している映画/ドラマで気に入っているのは「間宮兄弟」ですね。北川景子と沢尻エリカが姉妹役なんですが、なんて美人な姉妹なんだと思った記憶があります。ドランクドラゴンの塚地武雅が主演のやつです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

間宮兄弟 スペシャル・エディション【Blu-ray】 [ 佐々木蔵之介 ]
価格:3260円(税込、送料無料) (2019/11/18時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする